uruya’s diary

夏山登山とツーリング。冬は鉄分多め。

千歳ツーリング&東千歳駐屯地一般公開見学

要旨

サイクリングついでに見に行けるイベントを探していたら、東千歳駐屯地58周年記念の一般公開を発見。これだ!
陸上自衛隊第七師団、機甲部隊の駐屯地だ。戦車とたわむれてこよう。

計画

往復で100キロ近くなるため、シーズン始まって浅い現時点の体力では厳しい距離。
最短ルートをとり、体力を温存しながらゆっくり走る。荷物も必要最低限、ウエストバッグにカメラとキーとキャッシュだけ突っ込んでGO。

行程

0645 自宅発

起きてみると微妙に路面がウエット。空はどんより雲り、風が雨滴を含んでいる。天気予報は快晴のはずなのだが。どうなってるんだ。責任者でてこーい!(人生幸朗)
この前日も、まる一日雨の予報だったが、すっきりと晴れていた。正確に予測するのは不可能とわかってはいるが、このレベルではずれるのはさすがにひどくないか。なにか根本的な問題があるのではないか。

0704 水穂大橋定点観測・雪解け水も落ち着いてきた5月下旬


予報は快晴だし、回復傾向だろうと判断し出発。水穂大橋で定点観測。
今回走るのは往・復ともに最短距離ルート。といっても、白石CRで北広島経由恵庭に出るか、36号をひたすら突き進むかの2択。36号の方が距離も短いし、アンダーパスや跨道橋が多くて地味に疲れる白石CRより体力を温存できる。信号があるのと、歩道走行せざるを得ない箇所が多いのが難点。

0859 休憩@道の駅 花ロードえにわ


距離3分の2地点、道の駅で休憩。ここまで32キロを約2時間。途中マックで15分ほど休憩したのと、信号待ち時間込みでこのタイムは、自分的にはいいペース。アベレージで20km/hを超えている。
意識的にゆっくり走っているのに、それなりのペースになっているのは、猛烈な追い風が吹いているからだ。いやあ楽だねえ、ほとんど足を使ってない。…考えるな、帰りはこれが正面から吹いてくるという事実は考えるんじゃないぞ…追い風ほんと楽。追い風サイコー。

0947 駐車場大盛況


ちょうど3時間で東千歳駐屯地に到着。車がひっきりなしに入ってきては駐車場に吸い込まれていく。案内役の隊員からパンフ(というか紙ペラ1枚)を渡され、シャトルバスを案内されたので、入口付近に自転車を停めて向かうことにした。そのまま自転車に乗って行ってもよいことが後になってわかり、一瞬後悔したが、メイン会場付近の道路は人ごみが凄くて、自転車では無理だったろう。ある程度奥まで進み、そこから徒歩で行くのが最も効率がよさそうだ。
結局シャトルバスには乗らず、徒歩でメイン会場へ向かった。やっと晴れてきたが、強風が吹いているので肌寒い。

観閲パレード

観閲行進開始。写真大杉なのでタグでお送りしております。
目の前を自走砲や戦車が整列して走りぬける。大型車両が通るときは地響きがして迫力だ。ときおり航空機も飛んでゆく。人垣の後ろから観覧していたが、こういうときばかりは無駄に背が高いのが有利に働く。

訓練展示

訓練展示。シナリオに沿った戦闘訓練。戦車砲や機銃などの空砲射撃が行われる。ショーアップされたシナリオで、ヘリのアクロバット飛行や2輪車のジャンプ、模擬ミサイル発射など盛りだくさん。ラストに派手な噴煙花火があがる。映画を観ているようで面白い。
パレードで写真を撮りすぎて電池の容量が厳しくなってしまい、撮影量控えめ。撮るならこちらの方だった。しっぱい。

1151 東千歳駐屯地 東厚生センター ザンギカレー


訓練見学後、とっとと撤収。なにせ人出がすごいので、早め早めに動かないとどんどん混んでくると予想される。
東厚生センターの食堂が開いていたので、ここで昼食。PXの食堂は隊員が利用するのでデフォルト大盛りという噂があり、楽しみにしていたのだが、一般客が殺到するこの日は特別メニューでの営業だった。残念。提供しているのはラーメン3味とトッピング2種のカレーライス。ザンギカレーを注文。味はまあ普通。ルーは業務用だろう。
このあと、会場から少しはずれた北厚生センターの食堂も営業しているのを確認。通常メニューっぽいじゃないですか。こっちで食えばよかった。またしっぱい。

車両展示

車両展示会場。戦車等のデモンストレーションが行われていたり、乗ってみたりすることができる。基本ちびっこ向けだろうが、大きなお友達も乗れるかも?w

レーションコレクション

隊員食堂を利用した会場では、隊員が撮った写真や創作物などが発表されていたが、脇で戦闘糧食が陳列されていたので、すべて蒐集してみた。妙にうまそうなメニューもある。このイベントには隊員やその家族なども多く参加しており「これ食べたことないなあ」「うまいっスよ、これ」なんていう会話も聞こえてきた。

資料館展示品

資料館では、館外に訓練機や戦車など、館内では資料類が展示されている。常設展示のようだ。資料は明治期から現在に至るまでのものが保存。太平洋戦争時の資料が特に目をひく。開戦1周年と終戦日の新聞が並んで陳列されていたのが興味深い。

1402 かぼちゃプリンパン@道の駅 花ロードえにわ


イベントを存分に満喫し、13時ちょうどに出発。
…しかし、こ、これは…とんでもない向かい風だ…。天気予報では北北西の風10メートルと出ていたが、それ以上ありそう。普通に立っていて、風に呷られてよろけるレベル。当たらなくていいところだけ当たりやがる。どうなってるんだ。責任者でてこーい!(人生幸朗)
恵庭を過ぎてから大曲の最高点まで登りが続くので、道の駅で糖分を補給しておく。恵庭の道の駅といえばパン屋だ。本日のおすすめ、かぼちゃプリンパンを購入。かぼちゃプリンが中に入っている。当たり前だ。ちと甘すぎるかな。あと粉砂糖はむせがち。むせた。

1620 豊平川&藻岩山@水穂大橋


水穂大橋を渡って東区へイン。天気も回復し、新緑の季節に入った景色はとてもよろしかった。

1645 自宅着

10時間ジャストで帰宅。

「…」(説教する気の目)
うっ…石抱きの刑が執行されそうな予感…

まとめ


走行距離 93.22km
累積標高 753m
所要時間 09:55:00
走行時間 05:08:52


食費 500
その他 100+150+150

合計費用 \900-

反省点

・カメラの電池問題、パレードだけで100枚近く撮ってた。撮りすぎ。そりゃ電池も切れる。
・体力的には十分。ペース配分大成功。

感想等

・思いのほか楽しかった。他駐屯地のイベントも気になる。
・電池不足と食堂の件が、かえすがえす残念だ。来年リベンジしようかなあ。