uruya’s diary

夏山登山とツーリング。冬は鉄分多め。

ツーリング

2019アウトドアシーズン終了

10月22日 1243 らぁめん道場 極 1232 らぁめん道場 極・しお 神道の親玉が代替わりした日。神威古潭までプチツーリング。まず深川のラーメン店で腹ごしらえ。 むかし札幌にあった店で、深川道の駅手前の国道沿いに移転。札幌時代に1度行ったことあり。無化調…

最難関2題・Part2 根室チャシ その3

1635 北見駅 1635 宿泊先 根室から3時間半かけて北見まで到着。北見駅正面に本日の宿泊先。 予定では弟子屈のキャンプ場で2泊めだったのだが、翌日は台風崩れの低気圧の影響で本降りの雨になるらしい。南西から崩れてくるようなので、北寄りルートでこの日の…

最難関2題・Part2 根室チャシ その2

0517 朝食 4時半起床。クッソ寒い!今期初でダウンを着込む。 朝食は前日夕食といっしょに調達したミニ丼と、カップ麺コーナーで見つけて思わず買ってしまったカップヌードルみそ味。はじめて食ったけど、まあ普通にみそ味カップ麺だ。ちょっと塩分が強すぎ…

最難関2題・Part2 根室チャシ その1

1300 札幌発 100名山最難関に続いて、100名城最難関、根室チャシ群を攻略する。 アイヌが築いた土塁状の構造物で、詳細な目的等は不明だが、砦ではないかとの見方が強く、100名城に選出されている。 ここが最難関であるのは、単純に遠いからだ。チャシ群は根…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その10

2135 あかしあ 2306 宿泊部屋 2307 窓からの眺め 往路と同じグレードの部屋を自己手配。行きが代理店手配なので、往復割引を適用するには支払い手続き前に予約窓口に電話で申し入れる必要がある。レアケースすぎて需要のない情報だろうけど。 ネット上で部屋…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その9

0658 朝食膳 朝食は7時開始。直前に和か洋かを選択できる。和食膳を選択。 最近は手間のかからないビュッフェスタイルの宿ばかりで、こういうメシが出てくるとうれしくなる。健康的な朝食。ご飯は1合弱くらいあってボリュームもあり。 0928 剣山登山リフト …

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その8

0519 松山港到着 0555 朝食@ココス 寝不足状態で松山に到着。24時間営業のファミレスを探して朝食。 「世界から飢餓と貧困を撲滅する」という素晴らしい企業理念をお持ちである、貧困ビジネスの雄。ブラック企業界の巨人。ゼンショーグループのココスでござ…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その7

0639 朝食@ジョイフル 宿の裏手にジョイフルがあるので、そこで朝食。ジョイフルは初めて入ったんじゃないかなあ。ジョナサンに入った記憶はあるがジョイフルはない。そもそも店舗を見かけない。去年札幌に進出してきたらしいが。 幕の内朝食税込603円。ま…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その6

1624 宿泊先 1632 宿泊部屋 1642 中庭 本日の宿。すごいでしょう。ここ、元遊廓だったんだって。部屋の入口のふすまをあけると、すぐ中庭。吹き抜けになっていて天井がない。構造上ある程度風はふせぐだろうけど、暴風雨だと雨がふすままで叩きつけるでしょ…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その5

0632 朝食ビュッフェ 朝食は特にこれといった特徴はなし。みそ汁は当然しじみ汁。しじみじゃなきゃ怒るわ笑 まあここだけの話、どこ産のしじみかわかったものじゃないけど。 0702 しじみ漁 起きたときから気づいてたんだけど、窓の外ではしじみ漁をしている…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その4

1343 境港駅 行ったり来たりで効率が悪いが、次に向かったのは境港。 この移動効率の悪さが次の日あたりからじわじわと効きはじめる。 1343 水木大先生 境港といえばもちろん、水木大先生御生誕の地である。フハッ! (注:ちと調べたところ生誕地は大阪であ…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その3

0622 三徳川 6時すぎにチェックアウト。 この日、朝食は食ってないと思った。温泉街にはコンビニがなく、酒を買った宿の売店には朝食になりそうなものがなかったので。途中のコンビニでコーヒーと一緒にパンを買った記憶がうっすらある。ちなみに酒は地元酒…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その2

0634 朝食ビュッフェ 0647 海軍カレー 朝食は汁物にセルフうどんがあったのが関西らしさかな?豪華ではないけど健康的なラインナップ。 朝カレーは舞鶴海軍カレーだそうで。ごろりとしたじゃがいもとにんじん、粉っぽさが残るルー。うまいかと言われると微妙…

山陰ツーリング&四国(ほぼ)完結編 その1

2100 自宅発 ふるさと納税が今年から、還元率3割まで、地場産品に限るとなっている。毎年何らかの食品を入手し、結果的に冷凍庫を占領して消費に汲々としているのだが、昨年は「もう最後だし旅行券でも入手してみるか」と思い、枠を割り振って3万円ぶんの代…

東北ツーリング その9

0630 朝食ビュッフェ ここも無料と称するビュッフェ形式朝食がどのプランでも組み込まれているが、長期滞在型という性質上、当然かもしれない。 内容はまあ、たいしたことはない。軽く栄養補給して1日の行動に備える、ってとこでしょうか。ご飯の友系が多か…

東北ツーリング その8

0632 朝食ビュッフェ ルートインは「無料」と称するビュッフェ形式朝食がどの宿泊プランでも組み込まれている(枕言葉)。 ここも地域性はあまりなかったけど、品数は多めかな。 0900 トントゥビレッジ 本日は六ヶ所村、東通村を通過して尻屋岬と恐山を回り、…

東北ツーリング その7

0701 無料朝食 朝食は軽食を無料提供。これはもう、すがすがしいほど無料と言っていいレベルの軽食。 取ってないのはヨーグルトのみですね。取り忘れただけ。スープはもう1種、コンソメ系があった。 パンはレーズンパンもあったが、俺レーズン食えないのでパ…

東北ツーリング その6

0648 朝食ビュッフェ ルートインは「無料」と称するビュッフェ形式朝食がどの宿泊プランでも組み込まれている(枕言葉)。 体調回復!メシの盛りに体調があらわれている。乗車姿勢に気を使うようにしたら、このあと首凝りに悩まされることはなくなった。乗車姿…

東北ツーリング その5

0832 朝食ビュッフェ ルートインは「無料」と称するビュッフェ形式朝食がどの宿泊プランでも組み込まれている(枕言葉)。 いつも開始時刻と同時にメシ食いにいくのに、この日はずいぶん遅い時間に食っている。 じつはですね、朝起きたらものすごい「めまい」…

東北ツーリング その4

0515 朝食 朝食は前日にコンビニで買っておいたもの。 これを夕食にしちゃうと朝に詰むのでね。俺的には夕食より朝食の方がウエイトが高い。 0558 大浴場 朝風呂は日帰り客がいないので、大浴場の方へ。日帰りだとシャンプー、ボディソープは自分で用意する…

東北ツーリング その3

0604 朝食ビュッフェ ルートインは「無料」と称するビュッフェ形式朝食がどの宿泊プランでも組み込まれている(枕言葉)。 通常6時半開始のところ、繁忙期対応で6時開始。 地域性としてはイカメンチフライとベビーホタテ入りの揚げ出し、味噌カレー牛乳煮。い…

東北ツーリング その2

0527 朝食 本日は青森に渡るのみ。しばらく北海道を離れるので、朝食はセコマにしてみました。 セコマ…まだ違和感あるなあ、セイコマだろ。 0817 道の駅 0817 松前城 函館フェリーターミナルに向かう前に、松前城に寄り道。 「桜が咲いてるのを見るまで何年…

グンマー国登山ツーリング その7

0812 万代バスセンター 最終日。 帰る前に朝食など食っていきましょう。 0813 長蛇の列 ななな、なんじゃこりゃ! 8時開店の店に8時に来たら長蛇の列ができていたの巻。有名店ではあるものの、正直これほどとは…あれかなあ、またテレビで紹介されたとかかな…

グンマー国登山ツーリング その6

0458 宿泊先 尾瀬脱出日。 沼田あたりまではまあまあいい天気だったのだけど、関越を走っている途中であきらかな雨雲が見え始める。路面情報では水上〜湯沢間雨という表示。水上ICを下りるとなるほど、ついさっきまで雨が降っていたらしい。 0731 谷川岳ロー…

グンマー国登山ツーリング その5

0449 宿泊先 本日は満を持して尾瀬へ突入。 やっぱり天気いまいちで路面ウエットだが、とりあえずは降っていない。 0521 おにぎり弁当 0542 鳩待峠駐車場 尾瀬の玄関、鳩待峠。この時期マイカー規制は週末だけで、朝5時のゲートオープン以降なら車でアクセス…

グンマー国登山ツーリング その4

0548 1日め朝食 朝食もねえ、どうですかこれ。陶板の中身は焼き魚ひと切れと、たまご焼き。言いたかないけど、ショボい。弁当に変えてもらったほうがよかったくらいだ。 0732 日光白根山ロープウェイ駐車場 0736 日光白根山ロープウェイ 前日昼過ぎから断続…

グンマー国登山ツーリング その3

0703 朝食ビュッフェ 朝食は7時からだが、会場がとにかくせまい。しかも繁忙期まっただなか。開始と同時に人がおしよせるものだから、カオスな状況になっていた。時間に余裕があるなら30分〜1時間くらい待った方がよいかと。どうせ内容はたいしたことない(…

グンマー国登山ツーリング その2

0753 朝食ビュッフェ 朝食くらいは船で食うか…と思ったのだけど、しっぱい。やっぱり高くてまずい。しかも繁忙期でアホほど混んでる。 相席はしかたないけど「最後に風呂に入ったのはいつですか?」と聞きたくなるような人とは遠慮したい。こういう旅をして…

グンマー国登山ツーリング その1

1601 大洗行フェリー 本州ツーリング今年2回め。盆期間開始とともに苫小牧から大洗へ。世間一般の移動方向とは逆なので予約はすんなりとれたのだが、この日も台風が来てやがってですね。予定どおり出航が確定したのが前日夕方ときたもんだ。 一時は自走も視…

東北ツーリング その7

0701 坂内食堂 最終日も快晴。予定どおり坂内食堂で朝ラー。 朝7時開店で、ちょうど7時に到着すると、すでに店内7、8組ほど客が入っている。平日の朝7時にこの客入りとは、さすが有名店。 店内広くテーブル席・小上がり等多数あるが、混雑時は相席になるよう…